校長室 10月



10月22日 進路講演会
竹下しんいち氏  「モチベーションUPと基本マナー」





実りの秋を迎え、意欲旺盛!

 学園周辺の田んぼが、緑のじゅうたんから次第に黄色に変化して、稲穂が頭を垂れ、収穫にOKを出しているさまに目を留めるとき、私はいつも心打たれるものがあります。 
 農夫さん達の手あつい手入れのお陰で実をつけ、人々の心身の糧となる稲穂。感謝!
 4月にはまだ幼い子どもっぽさが見られたものの、半年を過ぎた秋の季節には、大なり小なり生徒達の変化に気付きますが、この10代の成長盛りを如何に大切にしてあげるべきか。本校でも試行錯誤しながら生徒・保護者のニーズに対応しています。
 これからは「第4次産業革命」時代と称して、AIやロボットなどの活用に伴い、社会は大きく変化し、求められる人材が異なってくるという。従って教育の在り方が問われ、日本は明治維新以来の教育大改革が進行しています。
 本校でも、変化への対応に遅れを取らないよう、情報収集にまた将来求められる人材に生徒たちが対応できるよう研修中です。
この秋期には、もっぱらベネッセコーオペレーションやリクルート社、学識経験者、他グローバル人材養成社などに来校を依頼しています。


           
 29年          
9月   職員対象の研修会   講師:「ベネッセコーオペレーション」 
           
 30年          
10月

4日   生徒対象講話   講師:台湾大学留学サポートセンター所長
10月

15日   職員対象の研修会   講師:「リクルート社」
22日

  保護者による授業参観日、その後、生徒・保護者向けの進路講演会

  講師:竹下しんいち氏
(劇団ザ・ドクターイエロー主宰
放送芸術学院専門学校講師)
内容:「モチベーションUPと基本マナー」

25日



  学識経験者による講話   講師:元熊本県立大学理事長で特別栄誉教授受章者、
五百旗頭真(いおきべまこと)氏による記念講演 
テーマ「21世紀を生きる君たちへ」 特進コース対象

11月 1日

  団体芸術鑑賞

  演劇 ≪泥かぶら≫ 於、八代ハーモニーホール

13日


  生徒・教員対象『修養会』テーマ「祈り」

  講師:前田崇史神父様
10月 22日


  ~11月16日   校内授業研究月間:教科内及び他教科の授業を参観し、自分自身の授業力アップを目指します。

























HPトップへ戻る        HPトップへ戻る