斯華会 聖パウロ音楽祭 6月14日(火)



聖パウロ音楽祭

  2016年6月14日(火)

  やつしろハーモニーホール


今年も後輩達と同じステージで歌えることを楽しみにしていました。
最初に「校歌」
卒業して何年、何十年も過ぎていますが、白百合で過ごした青春時代を思い起し、そして、母校への思いをこめて歌いました。

次に「見上げてごらん夜の星を」
大きな地震があり、まだ余震も続いている中、不安な気持ちで夜空を見上げた方もいらしたのではないでしょうか。ライフラインが止まり、暗闇の中で夜空を見上げた時、いつもと変わらずキラキラと星は輝いていました。今までの当たり前の日常は、小さな幸せの積み重ねだったのだと気付いた今回の地震でした。

今までの幸せに感謝し、これからは共に手をつないで支えあいながら明日に向かって一歩を踏み出して行きましょうという気持ちを込めて歌いました。










































































HPトップへ戻る           HPトップへ戻る