修養会




11月22日(水)、関谷義樹 神父様(サレジオ会司祭)をお招きして修養会がおこなわれました。

今回のテーマは『自分を愛する。隣人を愛する。』です。





真剣に話を聞き、メモを取る1年生。

神父様の講話は、所々で生徒たちに考える時間を与えたり、意見を聞いたり、絵を描いて表現させたり、まさにアクティブラーニングの実践でした。ユーモアたっぷりで、大爆笑が起こるほど、親しみやすいメリハリのある講話でした。





関谷神父様はギターもとってもお上手で、さまざまな聖歌を一緒に歌いました。
『わたしをお使いください』の美しいメロディーにウットリ…。
休憩時間には、私たちの好きなポップスも少しサービスで歌ってくださいました。





ことばの祭儀で、いただいた恵みを感謝しました。






「白百合の生徒は集中力があり、ノリもよい」と、お褒めのお言葉を頂きました。

関谷神父様ありがとうございました。

























HPトップへ戻る